難航中の「ホビットの冒険」はサム・ライミ監督に!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年2月2日 > 難航中の「ホビットの冒険」はサム・ライミ監督に!?
メニュー

難航中の「ホビットの冒険」はサム・ライミ監督に!?

2007年2月2日 12:00

どうしようかな…「ロード・オブ・ザ・リング」

どうしようかな…
[拡大画像]

ロサンゼルス・タイムズ紙は1月26日、サム・ライミ監督が「ロード・オブ・ザ・リング」前章にあたる「ホビットの冒険」の映画化について、ソニーと交渉を行っていることを明らかにした。J・R・R・トールキン原作「ホビットの冒険」の監督については、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズを手がけたピーター・ジャクソンが確実視されていたが、製作権を握るニューラインとの訴訟問題により難航。今年中に「ホビットの冒険」の製作権が失効するニューラインは、サム・ライミ監督にオファーしたと言われている。「ホビットの冒険」の配給権を保有するMGMはピーター・ジャクソン監督支持を表明しているものの、MGMを05年に買収したソニーは「スパイダーマン」シリーズを通してサム・ライミ監督と縁が深いため、もしこの報道が本当ならば、映画化が実現する可能性が出てきたと言えそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi