若手女優の登竜門「ケータイ刑事」の劇場版第2作が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年2月2日 > 若手女優の登竜門「ケータイ刑事」の劇場版第2作が完成
メニュー

若手女優の登竜門「ケータイ刑事」の劇場版第2作が完成

2007年2月2日 12:00

(左から)自身のフィギュアを手にした小出早織、夏帆「ケータイ刑事 THE MOVIE2 石川五右衛門一族の陰謀 決闘!ゴルゴダの森」

(左から)自身のフィギュアを手にした小出早織、夏帆
[拡大画像]

BS-iで放送され人気を博しているドラマシリーズの劇場版第2弾「ケータイ刑事 THE MOVIE2/石川五右衛門一族の陰謀~決闘!ゴルゴダの森」の完成披露試写会が、2月1日、スペースFS汐留(東京・新橋)で開催され、主演の小出早織夏帆らが舞台挨拶を行った。

「ケータイ刑事」は、ずば抜けた頭脳と携帯電話を武器に事件解決に挑む少女を主人公にした人気作で、これまでドラマ4シリーズ、劇場版1作が製作されてきた。劇場版2作目となる今回はアクションシーンも多く、主演の2人は「最後の決闘シーンの殺陣は見どころ」(小出)、「今回は特に動きが多いのが印象的ですね」(夏帆)と作品をPR。また、シリーズ恒例の主人公のフィギュアもお披露目され、その出来栄えに2人は「細かいところまで似せてもらって嬉しい」(夏帆)「小さい頃リカちゃん人形で遊んでいたので、自分が人形になってるなんて不思議な感じ」(小出)と感嘆していた。

歴代の主人公に宮崎あおい堀北真希黒川芽以を起用し、いまや若手女優の登竜門的なシリーズになりつつある「ケータイ刑事」だが、登壇したプロデューサーの丹羽多聞アンドリウは「最初は冗談で4姉妹でと言ったら本当にそうなった。今回で5人目となる従妹の長女が登場したから、こちらも3姉妹ということになって……」と、今後もシリーズが続くとの意思表示。「(映画の中に)次回作のヒロインが誰かというヒントが隠されているので、探してみてください」と観客に呼びかけた。3月10日よりロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi