米放送映画批評家協会賞は「ディパーテッド」が2冠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年1月16日 > 米放送映画批評家協会賞は「ディパーテッド」が2冠
メニュー

米放送映画批評家協会賞は「ディパーテッド」が2冠

2007年1月16日 12:00

ゴールデングローブ賞は逃しましたが…「ディパーテッド」

ゴールデングローブ賞は逃しましたが…
(C) 2006 Warner Bros. Entertainment Inc.
[拡大画像]

1月12日、米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)が主催する第12回米放送映画批評家協会賞が発表され、「ディパーテッド」が最優秀作品賞と監督賞(マーティン・スコセッシ)に選ばれた。ちなみに、同協会はTVやラジオで活躍する批評家200名からなる組織で、アメリカで最大の批評家協会として知られている。主な受賞結果は以下の通り。

作品賞

ディパーテッド

監督賞

マーティン・スコセッシ(「ディパーテッド」)

主演男優賞

フォレスト・ウィテカー(「ラストキング・オブ・スコットランド」)

主演女優賞

ヘレン・ミレン(「クィーン」)

助演男優賞

エディ・マーフィ(「ドリームガールズ」)

助演女優賞

ジェニファー・ハドソン(「ドリームガールズ」)

外国語映画賞

硫黄島からの手紙

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi