ジョニー・デップが、ロシアの元スパイ殺害事件の映画を製作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年1月16日 > ジョニー・デップが、ロシアの元スパイ殺害事件の映画を製作
メニュー

ジョニー・デップが、ロシアの元スパイ殺害事件の映画を製作

2007年1月16日 12:00

ぜひ出演も「コラテラル」

ぜひ出演も
[拡大画像]

昨年、ロンドンで起きたロシアの元スパイ殺害事件を題材にした映画を、ジョニー・デップが製作することになった。元ロシア情報機関幹部のアレクサンドル・リトビネンコ氏は、昨年11月に放射能物質の汚染で死亡した。リトビネンコ氏がプーチン政権を批判していたことからロシア政府の関与が噂されており、ニューヨーク・タイムズ紙の記者が現在ノンフィクション本を執筆中で、ワーナー・ブラザースはこの本の映画化権をデップの製作会社のために獲得。デップ自身が出演する可能性もあるという。なお、マイケル・マン監督(「コラテラル」「マイアミ・バイス」)も、元スパイ殺害事件を題材とした映画の準備を進めている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi