ブリトニー・スピアーズが「最悪の犬の飼い主」に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年12月26日 > ブリトニー・スピアーズが「最悪の犬の飼い主」に
メニュー

ブリトニー・スピアーズが「最悪の犬の飼い主」に

2006年12月26日 12:00

夫も犬も同じ扱い?

夫も犬も同じ扱い?
[拡大画像]

ブリトニー・スピアーズが、「最悪の犬の飼い主」に選ばれた。ニューヨーク・ドッグ・マガジンとハリウッド・ドッグ・マガジンの2誌の読者が選ぶ犬好きセレブリティのランキングで、ブリトニー・スピアーズは断トツのワースト1位に選ばれた。ブリトニーはかつてチワワを3匹飼っていたが、結婚して子供ができると、さっさと犬を手放したことで知られている。また、昨年ワースト1位だったパリス・ヒルトンは今年2位で、「犬をアクセサリーのようにしている」との批判が寄せられた。一方、ベストには、5匹の犬を飼っているオプラ・ウィンフリーが選ばれた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi