ギレルモ・デル・トロ監督が「ターザン」をリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年12月19日 > ギレルモ・デル・トロ監督が「ターザン」をリメイク
メニュー

ギレルモ・デル・トロ監督が「ターザン」をリメイク

2006年12月19日 12:00

メキシコ人監督のギレルモ・デル・トロが、「ターザン」の映画化に挑戦することが明らかになった。「ターザン」といえばエドガー・ライス・バローズの冒険小説で、「類人猿ターザン」やディズニー版「ターザン」など、これまで何度となく映画化されている。デル・トロ監督は、「最悪の環境に放置された無防備な子供が、生き延びるためにもがいていく」点に魅力を感じており、「家族映画でありつつ、自分なりの個性を出していきたい」と語っている。脚本は「マスター・アンド・コマンダー」のジョン・コリーが執筆し、ワーナーで製作する予定。なお、現在、デル・トロ監督は「ヘルボーイ2」の準備に取りかかっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi