S・ソダーバーグ監督、ゲバラ伝記映画2作の公開形式が話題に!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年12月15日 > S・ソダーバーグ監督、ゲバラ伝記映画2作の公開形式が話題に!?
メニュー

S・ソダーバーグ監督、ゲバラ伝記映画2作の公開形式が話題に!?

2006年12月15日 12:00

チェ・ゲバラの伝記映画を「The Argentine」と「Guerilla」の2部作として製作するスティーブン・ソダーバーグ監督だが、その公開形式が話題を呼ぶことになりそうだ。監督は、「完成した作品を観てもらえれば、なぜ2作に分けたのか明白になると思う」とその理由を説明したうえで、「むしろ問題は、間隔をどれだけ空けるかだ。個人的には1週間が好ましいと思っている」とコメントしたのだ。比較的公開の間隔が近かったクリント・イーストウッド監督の硫黄島2部作にしても、「父親たちの星条旗」が10月20日に全米公開されたのに対し、「硫黄島からの手紙」が12月20日と、2カ月の間隔が空いている。ソダーバーグ監督はあくまでも個人的意見としているが、1週間ずらしの公開が実現すれば面白い試みになりそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi