「ニュー・シネマ・パラダイス」エンニオ・モリコーネにアカデミー賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年12月15日 > 「ニュー・シネマ・パラダイス」エンニオ・モリコーネにアカデミー賞
メニュー

「ニュー・シネマ・パラダイス」エンニオ・モリコーネにアカデミー賞

2006年12月15日 12:00

来年の2月25日に行われるアカデミー賞で、映画作曲家のエンニオ・モリコーネに功労賞が贈られることが明らかになった。モリコーネは、「荒野の用心棒」や「夕陽のガンマン」「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗」など、セルジオ・レオーネ監督のマカロニ・ウエスタンへの楽曲提供で注目を浴び、その後もレオーネ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」や、「ミッション」「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」などの傑作を次々と生み出した。これまでに作曲した映画音楽は300本以上とも450本以上とも言われているが、意外にもアカデミー賞の受賞歴はない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi