ムツゴロウさん、犬たちと一緒に「名犬ラッシー」を鑑賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年11月28日 > ムツゴロウさん、犬たちと一緒に「名犬ラッシー」を鑑賞
メニュー

ムツゴロウさん、犬たちと一緒に「名犬ラッシー」を鑑賞

2006年11月28日 12:00

「名犬ラッシー」を愛犬たちと鑑賞したムツゴロウさん「名犬ラッシー」

「名犬ラッシー」を愛犬たちと鑑賞したムツゴロウさん
[拡大画像]

世界中で愛されている不朽の名作「名犬ラッシー」が、12月より公開される。11月27日、東京・東銀座の東劇で試写会が開催され、「ムツゴロウ動物王国」の犬10匹を引き連れたムツゴロウさんこと畑正憲が来場し、ミニトークショーを行った。

作品は、イギリスを舞台に少年とコリー犬ラッシーの友情が描かれるドラマ。劇中でとても賢い犬として描かれているコリー犬について、畑は「1000を越す犬を飼ったが、賢さ、飼いやすさ、善良さ、忠実さでコリーに勝る犬はいない。この映画をきっかけに、日本中にコリーを飼う家庭が増えれば」とラッシーを応援。コリーに関わらず、人間が犬と接するにあたって気を付けるべきことを聞くと、「そういうことを考えないこと! 自分の息子や娘と接するのにマニュアルがないように、犬と接するときも普通に生活してるだけでいい」と答えた。最後に観客へのメッセージを求められると、「ワンッ、ワォ~ッ」と人間ではなく犬たちに向けたメッセージを残し、犬たちと一緒に用意された席で映画を鑑賞した。「名犬ラッシー」は12月23日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi