「硫黄島からの手紙」、全米公開日を年内に繰り上げ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年11月17日 > 「硫黄島からの手紙」、全米公開日を年内に繰り上げ
メニュー

「硫黄島からの手紙」、全米公開日を年内に繰り上げ

2006年11月17日 12:00

日本公開は12月9日「硫黄島からの手紙」「硫黄島からの手紙」

日本公開は12月9日「硫黄島からの手紙」
(C)2006 Warner Bros. Entertainment Inc.
and DreamWorks L.L.C.
[拡大画像]

ワーナー・ブラザース映画は、「硫黄島からの手紙」の全米公開を07年2月9日から06年12月20日に繰り上げることを決定した。硫黄島の戦いをアメリカの視点から描いた「父親たちの星条旗」はすでに公開中だが、日本の視点で描いた「硫黄島からの手紙」も年内に公開することで、2作とも来年のアカデミー賞のノミネート資格を得ることになった。賞レースに向けた相乗効果が期待できる一方で、票を奪い合う可能性もあり、この決断が効を奏すか注目される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi