クリス・コロンバス監督、「ハリー・ポッター」に再登板? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年10月20日 > クリス・コロンバス監督、「ハリー・ポッター」に再登板?
メニュー

クリス・コロンバス監督、「ハリー・ポッター」に再登板?

2006年10月20日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

「ハリー・ポッター」シリーズでロン・ウィーズリー役を演じているルパート・グリントが、「ハリー・ポッター」の第6作か第7作でクリス・コロンバス監督が再びメガホンを握ると語った。コロンバス監督は、シリーズ第1作「賢者の石」、第2作「秘密の部屋」を担当。その後を継いだアルフォンソ・キュアロン監督(第3作「アズカバンの囚人」)やマイク・ニューウェル監督(第4作「炎のゴブレット」)の手腕をより高く評価する声が多かったため、グリントの話が真実だとするなら、この再登板はサプライズということになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi