メル・ギブソンが飲酒事件についてコメント : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年10月13日 > メル・ギブソンが飲酒事件についてコメント
メニュー

メル・ギブソンが飲酒事件についてコメント

2006年10月13日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

メル・ギブソンが、7月末に飲酒運転で逮捕されて以来初めて公式インタビューを受けた。アメリカの朝の人気ワイドショー「グッドモーニング・アメリカ」の独占取材を受けたギブソンは、事件を「ある種の天の祝福」と振り返った。アルコール依存の問題を抱えているギブソンは、これまで何度となく禁酒に失敗しており、「世界的規模で恥をさらした」ことにより、禁酒に踏み切る絶好のきっかけになったと発言。おかげで、いまのところ65日間禁酒に成功しているという。また、逮捕のときに行ったユダヤ人差別発言については、自分の信念を反映したものではないと自己弁護しつつも、「すでにもう十分謝罪した」と言い、これ以上、ユダヤ人コミュニティに対し特別な配慮をする考えのないことを明らかにした。これでハリウッドにおけるメル・ギブソンに対する抗議が収まるかどうかは不明である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi