横田めぐみさんの誕生祝いに、映画「めぐみ」上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年10月6日 > 横田めぐみさんの誕生祝いに、映画「めぐみ」上映
メニュー

横田めぐみさんの誕生祝いに、映画「めぐみ」上映

2006年10月6日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

(左から)監督のクリス・シェリダン、パティ・キム夫妻、横田夫妻「めぐみ 引き裂かれた家族の30年」

(左から)監督のクリス・シェリダン、パティ・キム夫妻、横田夫妻
[拡大画像]

北朝鮮拉致被害者の横田めぐみさんが、77年11月15日に拉致されてから約30年。娘を取り戻すべく、今なお奮闘を続ける両親の横田滋さん、早紀江さん夫妻の姿を追ったドキュメンタリー映画「めぐみ/引き裂かれた家族の30年」の完成披露試写会と記者会見が、めぐみさんの42回目の誕生日となる10月5日、東京商工会議所(東京・日比谷)にて行われ、監督のクリス・シェリダンパティ・キム夫妻と、横田夫妻が登壇した。

02年、小泉前首相の初訪朝を報じたニュースで拉致問題を知り、「衝撃を受けた」という監督夫妻は、「私たちは日朝間の歴史や政治的問題を知らずに育っているため、この事件では、なによりも家族を取り戻そうと戦う人々の姿に一番心を打たれました。ですから、この映画は政治的な物語でなく、人間的な物語として描きたいと思いました」と製作にあたった心境を語った。

一方、本作の製作を打診されたときの心境を「海外の世論を高めるために、できるだけの協力はしたいと思いましたし、それだけの価値があることだと思いました」と語った滋さんは、「監督は、強い心と細やかな気遣いをもった信頼できる方。拉致問題を知るためには、この映画を見ればわかるというくらいに立派なものができあがり、満点の作品だと思っています」と感想を述べ、めぐみさんの誕生日に本作の披露試写会を開催できたことについて、早紀江さんは「どんな大きなケーキよりも大きな誕生祝いになると思います」とコメントした。

めぐみ/引き裂かれた家族の30年」は、11月25日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi