「ハリー・ポッター」のプロデューサーが新作ファンタジーを映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年10月3日 > 「ハリー・ポッター」のプロデューサーが新作ファンタジーを映画化
メニュー

「ハリー・ポッター」のプロデューサーが新作ファンタジーを映画化

2006年10月3日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

来日時の デビッド・ハイマン「ブレイド」

来日時の
デビッド・ハイマン
[拡大画像]

「ハリー・ポッター」シリーズでプロデューサーを務めているデビッド・ハイマンが、新作ファンタジー小説「Here, There Be Dragons」の映画化を手がけることが明らかになった。ジェームズ・A・オーウェンが執筆した同書は、第1次大戦中のイギリスを舞台に、ファンタジー世界の地図帳を手に入れたジョン、ジャック、チャールズという3人の子供たちの冒険を描く児童小説。3人の子供が、J・R・R・トールキンC・S・ルイス、チャールズ・ウイリアムズという実在する文豪の若き頃であるという設定が最大の魅力で、プロデュースをデビッド・ハイマンとデビッド・ゴイヤー(「ブレイド」シリーズ)が手がける。脚本はオーウェン自身が担当し、製作・配給はワーナー・ブラザース映画となる予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi