心機一転!ジム・キャリーが大手事務所と契約 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月26日 > 心機一転!ジム・キャリーが大手事務所と契約
メニュー

心機一転!ジム・キャリーが大手事務所と契約

2006年9月26日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

ジム・キャリーが、ハリウッドで最大のタレント事務所であるクリエイティブ・アーティスト・エージェンシー(CAA)と契約を交わした。キャリーはデビュー以来、約15年間、CAAのライバルに当たるユナイテッド・タレント・エージェンシー(UTA)に所属していた。UTAでキャリーの担当を務めたニック・スティーブンスは、TVのコメディアンだったキャリーを、出演料2000万ドル(23億円)の映画スターに変えた人物として知られ、キャリーもスティーブンスにポルシェを贈呈して感謝の意を表明していた。しかし、数年前から2人の関係が悪化し、また、最近キャリーの出演予定作が相次いで製作中止になったことを受けて、キャリーはUTAを離れる決意を固めたという。なお、かつてUTAには、キャリーをはじめ、ベン・スティラーウィル・フェレルビンス・ボーンなどの人気コメディアンが所属していたが、現在そのほとんどはCAAに移籍している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi