ロバート・デ・ニーロとジョージ・クルーニーの豪華共演が実現! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月22日 > ロバート・デ・ニーロとジョージ・クルーニーの豪華共演が実現!
メニュー

ロバート・デ・ニーロとジョージ・クルーニーの豪華共演が実現!

2006年9月22日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

12月日本公開のオリジナル版 「あるいは裏切りという名の犬」「あるいは裏切りという名の犬」

12月日本公開のオリジナル版
「あるいは裏切りという名の犬」
[拡大画像]

元警官という異色の映画監督が実話を元に映画化し、05年にフランスのアカデミー賞に当たるセザール賞で8部門にノミネートされるなど、高い評価を得た「あるいは裏切りという名の犬」。同作がロバート・デ・ニーロジョージ・クルーニー主演でハリウッド・リメイクされることが決定した。2人は初共演となる。

オリジナル版では「八日目」のダニエル・オートゥイユと「グリーン・カード」のジェラール・ドパルデューというフランスを代表する2大スターが共演。オートゥイユが人望厚く正義感の強い警視レオに、ドパルデューが権力志向が強く、次期警視庁長官の座を狙う野心家ドニに扮したが、ハリウッド版ではオートゥイユが演じた主役のレオをデ・ニーロ、ドパルデューが演じたドニをクルーニーが演じる。

なお、製作はデ・ニーロのトライベッカ・プロダクションが担当し、監督には「チョコレート」「ネバーランド」のマーク・フォスターが候補に挙がっている。07年の撮影開始を目指して企画が進行中とのこと。なお、オリジナル版は今年の12月に日本公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi