アップルが映画のオンライン販売をスタート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月15日 > アップルが映画のオンライン販売をスタート
メニュー

アップルが映画のオンライン販売をスタート

2006年9月15日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

アップル社が、ついに映画のオンライン販売に乗り出した。01年にiTunes Music Storeで音楽の販売を開始した同社は、北米市場で「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「Mr.インクレディブル」など、ウォルト・ディズニー社の75作品の販売を開始。価格は、旧作が9ドル99セント、新作は14ドル99セント(予約購入の場合は、12ドル99セント)となっている。これに対し、DVD販売が出来なくなるとしてウォルマートなどの大手販売店が抵抗しているため、ディズニー以外のスタジオはまだ参加していない。しかし、かつてディズニー系列のABCが他局に先駆けてiTMSでのTV番組販売を開始したように、ディズニーが成功を収めれば他のスタジオも追随するものとみられている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi