トム・クルーズがブルック・シールズに謝罪 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月5日 > トム・クルーズがブルック・シールズに謝罪
メニュー

トム・クルーズがブルック・シールズに謝罪

2006年9月5日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

素直に謝罪「宇宙戦争」

素直に謝罪
[拡大画像]

抗鬱剤の使用をめぐってブルック・シールズを批判していたトム・クルーズが、シールズの自宅を訪問し、謝罪していたことが分かった。「トゥナイト・ショー」に出演したシールズが、「心からの謝罪を受けて、感激したわ」と語り、明らかになったもの。事の発端は、シールズが第1子の出産後に体験した鬱症状との戦いを綴った自伝「Down Came The Rain」で、抗鬱剤の使用を告白したことに対して、トムが噛みついたことにある。シールズの告白は同じ病を持つ女性たちから大きな支持を受けたが、精神医学を否定するサイエントロジーの信者であるトムは、「宇宙戦争」のプロモーション時に受けた朝の人気テレビ番組「トゥデイ」のインタビューで、シールズと精神医学を徹底批判した。トムの広報であるアーノルド・ロビンソンは、トムがシールズに謝罪し、友人関係を修復したことを認めたが、「彼は抗鬱剤への立場を変えたわけではありません」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi