ハリウッドのVFXマガジン「Cinefex」の日本語版が登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月1日 > ハリウッドのVFXマガジン「Cinefex」の日本語版が登場
メニュー

ハリウッドのVFXマガジン「Cinefex」の日本語版が登場

2006年9月1日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

税込1260円にて 発売中「スーパーマン リターンズ」

税込1260円にて
発売中
[拡大画像]

アメリカで25年の歴史を持つハリウッド映画のVFXマガジン「Cinefex」の日本語版が、株式会社ボーンデジタルより出版されることになった。「Cinefex」はハリウッドのVFX関係者も購読している唯一の業界紙で、最先端のVFX技術を紹介しているのが最大の魅力。9月15日発売号では、「スーパーマン・リターンズ」をはじめとする大作映画のVFXを徹底解剖している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi