トム・クルーズ「最も性差別的な発言をしたセレブ」に認定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年8月29日 > トム・クルーズ「最も性差別的な発言をしたセレブ」に認定
メニュー

トム・クルーズ「最も性差別的な発言をしたセレブ」に認定

2006年8月29日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

またも逆風

またも逆風
[拡大画像]

人気下降中のトム・クルーズに、またもや不名誉な勲章が加わった。オーストラリアの有力女性400人が毎年、最も失礼な発言をした人を選ぶ「アーニー賞」で、トム・クルーズが最も性差別的な発言をしたセレブリティに選ばれた。恋人のケイティ・ホームズが妊娠中に語った「僕の子供が生まれるまで誰にも邪魔されないよう、ケイティを人目のつかないところに隠した」という発言が、その受賞理由とされている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi