「サウスパーク」クリエイターが日本を舞台に怪獣映画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年8月25日 > 「サウスパーク」クリエイターが日本を舞台に怪獣映画
メニュー

「サウスパーク」クリエイターが日本を舞台に怪獣映画

2006年8月25日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

「サウスパーク」のクリエイターが、日本を舞台にした怪獣映画を作ることが明らかになった。タイトルは「Giant Monsters Attack Japan!(巨大怪獣が日本を襲撃!)」で、CGは使わずに着ぐるみで怪獣を描く模様。「My All American」という実写の青春コメディも準備中で、どちらもトレイ・パーカーが監督、マット・ストーンがプロデューサーを務める。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi