柳楽優弥、初キス。沢尻エリカのキスは「桃の味」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年8月8日 > 柳楽優弥、初キス。沢尻エリカのキスは「桃の味」
メニュー

柳楽優弥、初キス。沢尻エリカのキスは「桃の味」

2006年8月8日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

桃味キスで年下をリード (左から)沢尻エリカ、柳楽優弥「シュガー&スパイス 風味絶佳」

桃味キスで年下をリード
(左から)沢尻エリカ、柳楽優弥
[拡大画像]

04年、14歳でカンヌ映画祭主演男優賞に輝いた柳楽優弥が、16歳にして初めてラブストーリーに挑戦する「シュガー&スパイス/風味絶佳」が完成。8月7日、東京・帝国ホテルにて、柳楽優弥沢尻エリカ夏木マリチェン・ボーリン、高岡蒼甫、中江功監督、大多亮プロデューサーらが出席し完成披露会見が行われた。

本作は山田詠美の短編集「風味絶佳」に収録されている表題作を映画化したもの。柳楽は「初めてのラブストーリーで戸惑ったところは?」という質問に、「キスシーンは緊張しました。撮影中も緊張したままでした」と語ると、沢尻が「彼からキスをしてくるというシーンだったので、緊張させないように楽な感じで接しました」と彼女の方が柳楽をリードしていた様子を披露。

その後も取材陣からはキスシーンに関する質問が集中し、沢尻とのキスの感触を聞かれた柳楽は、照れた素振りでしばし考えた後、「桃!」と答え会場をどっと沸かせた。そんなウブな柳楽とは対照的に、沢尻は「年下とはキスをしたことはなかったのですが、彼とキスシーンを演じて若さをもらいました」と経験豊富な雰囲気を漂わせていた。

また、劇中柳楽と沢尻に恋愛にアドバイスをするグランマ役を演じた夏木マリは、「(逆に)沢尻さんに恋を教わりたい。すごいと見た!」と彼女に恋の強者の片鱗を垣間見たこと語っていた。「シュガー&スパイス/風味絶佳」は9月16日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi