森三中村上とチョン・ドヨン、愛されヒロイン対決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年8月4日 > 森三中村上とチョン・ドヨン、愛されヒロイン対決
メニュー

森三中村上とチョン・ドヨン、愛されヒロイン対決

2006年8月4日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

そっくり? (左から)黒沢かずこ、チョン・ドヨン、村上知子「ユア・マイ・サンシャイン」

そっくり?
(左から)黒沢かずこ、チョン・ドヨン、村上知子
[拡大画像]

韓国で数々の映画賞を総なめにした、実話を元に描かれる純愛映画「ユア・マイ・サンシャイン」。今作で暗い過去を持つHIV感染者という難しい役に挑戦したチョン・ドヨンが、8月3日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで来日記者会見を行った。

この作品の発端となったのは、自分がHIVに感染していると知らずに売春して逮捕された女性について書かれた新聞記事。ドキュメンタリー出身であるパク・チンピョ監督が興味を持ち、取材を進めて映画化に至った。ヒロイン・ウナと、彼女の全てを受け入れる一途な男性ソクチュンの究極のラブ・ストーリーだが、監督からヒロイン役に指名されたチョン・ドヨンは、「衝撃的なストーリーを受け入れられず、承諾にかなりの時間を要した」という。しかしウナは多くの観客に支持され、愛された。「ウナがここまで受け入れられたのは、見た目が可愛いからではなく、ソクチュンからたくさん愛されて光り輝いたから」と語る。女性記者から“愛される女性像とは何か”と質問されると、「それを知っていれば、私はもっと恋愛を重ねてこれただろうし、今頃結婚していたでしょう」と苦笑しながら答えた。

その後、森三中村上知子黒沢かずこがゲストとして登場。ドラマ「ブスの瞳に恋してる」で“愛される女性”を演じた村上が、作中のお気に入りのシーンを真似して見せると、「そっくりです」と困ったように笑いながら答えていた。「ユア・マイ・サンシャイン」は秋ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi