ハル・ベリーが飛んだ!しかしその後に…「X-MEN」来日会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年7月14日 > ハル・ベリーが飛んだ!しかしその後に…「X-MEN」来日会見
メニュー

ハル・ベリーが飛んだ!しかしその後に…「X-MEN」来日会見

2006年7月14日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

このスリーショットも見納め? (左から)ハル・ベリー、ヒュー・ジャックマン、ファムケ・ヤンセン「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」

このスリーショットも見納め?
(左から)ハル・ベリー、ヒュー・ジャックマン、ファムケ・ヤンセン
[拡大画像]

全米で大ヒットを記録している「X-MEN」シリーズ最終章、「X-MEN/ファイナル・ディシジョン」。9月の日本公開に先駆け、主演のヒュー・ジャックマンハル・ベリーファムケ・ヤンセンが来日し、7月13日、東京・新宿のパークハイアット東京にて記者会見を行った。

今作では、アクションシーンが大幅にスケールアップしている。これについてハル・ベリーが「今回初めて空を飛ぶことができたの! 自分が旋回して竜巻をつくったりもするんだけど、あまりの回転の速さに毎回スタッフの上に吐いてしまったわ」と撮影の苦労を話すと、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンが「そのスタッフたちは、彼女のそれだと言って洗っていないそうだよ(笑)」と場内を笑わせた。

また、今回のキーアイテムとなる、ミュータントを人間に変える新薬“キュア”について、ハル・ベリーが「今の私は完璧ではないけれど、キュアに関してはとても反対。ただ、この太ももの肉だけはなんとかしたいわね」と語ると、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンも「15歳のときは棒のように痩せていて、ついたあだ名が“スティック”。しかもおでこにVの字のニキビがあった。そのときにキュアがあったらと思ったかもしれないけど、僕はもう37歳だからね。人間、37歳になると今の自分に満足するものだよ」と大人の発言。さらに「自分の子供がたとえ外見上の問題でいじめられたとしても、親として、それを変えたいとは思わない。差別というものは今も世界各地でたくさんあり、政治的問題を引き起こすが、その問題をどう乗り越えるか、というのがこの映画の訴えていることだ」と真摯に語った。

X-MEN/ファイナル・ディシジョン」は、9月9日よりロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi