マンゴールド監督、再度の苦難に「まるでデジャブ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年6月27日 > マンゴールド監督、再度の苦難に「まるでデジャブ」
メニュー

マンゴールド監督、再度の苦難に「まるでデジャブ」

2006年6月27日 12:00

カントリー歌手ジョニー・キャッシュの伝記映画「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」が好評を博したジェームズ・マンゴールド監督が、新作映画で苦労している。

マンゴールド監督は、グレン・フォード主演の西部劇「決断の3時10分」(57)のリメイクを企画し、その権利を保有するソニーと映画化の準備を進めてきた。しかし、主演にラッセル・クロウが決まり、クランクイン直前になったとき、突然、ソニーが撤退を表明した。ソニーに近い関係者の話によると、西部劇という海外マーケットに弱いジャンルに加えて、ラッセル・クロウが高額の出演料を要求したことが理由だとか。マンゴールド監督は「ウォーク・ザ・ライン~」のときもソニーと準備を進めながら、クランクイン直前になって撤退された経験があり、「まるでデジャブだよ……」と落胆を隠せない様子だ。

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道[DVD] ウォーク・ザ・ライン/君につづく道[DVD] 最安価格: - 1950年代の伝説のシンガー、ジョニー・キャッシュの真実の愛の軌跡と、挫折から奇跡のカムバックを描いた感動の作品。監督:ジェームズ・マンゴールド
3時10分、決断のとき[DVD] 3時10分、決断のとき[DVD] 最安価格: ¥927 ラッセル・クロウ×クリスチャン・ベイルの2大スター豪華共演で贈る西部劇の傑作!監督:ジェームズ・マンゴールド

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi