キース・リチャーズ、やっぱり「パイレーツ」に出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年6月27日 > キース・リチャーズ、やっぱり「パイレーツ」に出演!
メニュー

キース・リチャーズ、やっぱり「パイレーツ」に出演!

2006年6月27日 12:00

まずは目前の「2」をお楽しみに「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」

まずは目前の「2」をお楽しみに
(C) Disney Enterprises, Inc. &
Jerry Bruckheimer, Inc.
[拡大画像]

ローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズが「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第3弾「パイレーツ・オブ・カリビアン/アット・ワールズ・エンド」に出演することが分かった。同映画のプレスジャンケットで、脚本家の2人テッド・エリオットテリー・ロッシオが明かしたもの。

主演のジョニー・デップが、ジャック・スパロウ船長の役作りで、キースをイメージしていたというのは有名な話。その流れで、デップが昨年のパート2撮影前にキースに出演依頼をしたが、そのときは「おれがディズニー映画に出るなんてゾッとするぜ」とキースはやんわり断っていた。

だが、脚本家の2人は「キース・リチャーズが出るシーンは、パート2には初めからなくて、パート3だったんだよ」とキースの出演決定を明言。ロサンゼルスで行われた「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のプレミアでも、製作のブラッカイマーとバービンスキー監督が、キースの出演を明かした。役柄についてはまだはっきりしておらず、デップ演ずるスパロウ船長の父親、もしくは海賊たちの親分になるのではといわれている。

「パイレーツ・オブ・カリビアン/アット・ワールズ・エンド」は今年9月にクランクインし、来年夏公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi