バズ・ラーマン監督、最新作から主演男優が消えた!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年6月6日 > バズ・ラーマン監督、最新作から主演男優が消えた!?
メニュー

バズ・ラーマン監督、最新作から主演男優が消えた!?

2006年6月6日 12:00

バズ・ラーマン監督の最新作から、主演男優がいなくなってしまった。タイトル未定の同作はオーストラリアを舞台にした歴史ロマンスで、ラッセル・クロウニコール・キッドマンの共演が決定していた。しかし、脚本の決定稿を読むまで出演契約書にはサインしないとクロウが主張して譲らなかったため、バズ・ラーマン監督はヒース・レジャーにオファーを出した。しかし、その後、クロウは態度を一変させ、出演契約にサインすると言ってきたから事態がややこしくなった。同作のプロデューサーは、ヒース・レジャーと交渉中であることをクロウに告げたため、クロウはこの企画から離れることになった。その後、今度はレジャーが映画出演を断ったため、主演男優が不在になってしまったのだ。バズ・ラーマン監督にとっては、新作映画の立ち上げでトラブルに遭うのは、アレキサンダー大王の企画に続いて2度目である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi