安めぐみ、浴衣姿でホラー映画の宣伝部長に就任 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年5月16日 > 安めぐみ、浴衣姿でホラー映画の宣伝部長に就任
メニュー

安めぐみ、浴衣姿でホラー映画の宣伝部長に就任

2006年5月16日 12:00

季節的には若干早いですが…「ブギーマン」

季節的には若干早いですが…
[拡大画像]

80年代を代表するカルト・ホラー「死霊のはらわた」で世界を震撼させ、「スパイダーマン」シリーズでヒットメーカーとなったサム・ライミ監督。そのライミが製作に携わったホラー映画「ブギーマン」が6月3日に公開されるが、同作の宣伝部長に、CMやグラビアで人気絶頂のアイドル、安めぐみが就任。去る5月11日には、東京・紀尾井町の角川ヘラルド映画本社・ブギーマン特別宣伝室にて宣伝部長就任式が催された。「ホラーといえば、夏。夏といえば浴衣」ということで、安は黒地に白の柄が大人っぽい見事な浴衣姿を披露し、就任の挨拶を述べた。

“ホラー映画を怖いと思ったことがない”という点が就任の決め手となった安宣伝部長ながら、「『ブギーマン』は、単なるホラーではなく、誰にでも起こり得る恐怖を描いていて、本当に怖い!」とコメント。「本編を観た日の夜は、自分の部屋のクローゼットが怖くてたまらなくて、全開にして寝ました」と、自身の恐怖を語った。

また、当日のサプライズとして、「ブギーマン」のプロデューサーであるサム・ライミから安への激励のコメントを発表。「日本でも『ブギーマン』が大ヒットし、続編製作が決定したあかつきには、ぜひ安さんに出演してもらいたい」というサム・ライミのコメントに、安は大ヒットに向けての意欲をさらに高めた様子。

安宣伝部長は今後、ウェブサイトの公募で選ばれた現役大学生による2つの宣伝チーム(東大“秀才”チーム、成蹊“女子大生”チーム)とともに、「ブギーマン」大ヒットに向けて宣伝活動を繰り広げていく予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi