ジョニー・デップ、自宅の景観問題で行政を訴える : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年5月9日 > ジョニー・デップ、自宅の景観問題で行政を訴える
メニュー

ジョニー・デップ、自宅の景観問題で行政を訴える

2006年5月9日 12:00

引き払ってしまえば?

引き払ってしまえば?
[拡大画像]

ジョニー・デップが、自宅からの景観を損ねるとして、近隣に商業ビルの建設を許可したウエスト・ハリウッド市を訴えていることが明らかになった。ジョニー・デップはハリウッドの丘に540万ドルの豪邸を所有しているが、サンセット・ブールバード沿いの空き地に大型の商業ビルができると、庭で遊ぶ2人の子供たちの視界が遮られると抗議。ただし、デップは1年の半分をフランスで過ごしているだけでなく、公然とアメリカ批判をしていることから、近隣住民の共感を得るのは難しそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi