「間宮兄弟」に隠された黒木瞳の秘密とは?森田芳光監督インタビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年5月9日 > 「間宮兄弟」に隠された黒木瞳の秘密とは?森田芳光監督インタビュー
メニュー

「間宮兄弟」に隠された黒木瞳の秘密とは?森田芳光監督インタビュー

2006年5月9日 12:00

黒木瞳に怒られない?「間宮兄弟」

黒木瞳に怒られない?
[拡大画像]

商業映画デビュー作「の・ようなもの」から25年。松田優作と組んだ傑作「家族ゲーム」や夏目漱石の同名小説を映画化した「それから」、そして不倫ブームを巻き起こした「失楽園」など、数々の話題作を手がけてきた森田芳光監督。同監督が初心に戻って撮ったという新作「間宮兄弟」について話を聞いた。

本作は、人気小説家江國香織が、30歳を過ぎても仲良く同居する兄弟の日常を温かい視線で描いた異色作の映画化。主演には、舞台での活躍が目立つ佐々木蔵之介と人気お笑いコンビ、ドランクドラゴンの塚地武雄が大抜擢されているが、その理由について監督は「この映画は、女性に『あの兄弟の部屋に行ってみたいな』と思ってもらえなかったら失敗だと思いました。でも、佐々木さんと塚地さんには何か奇妙な面白さがあって、それでいて清潔感と品があるので、いいコンビだなと思ったんです」と、2人の魅力を語った。

また、観客に見逃してもらいたくないシーンを尋ねると「最後のシークエンスはおそらく映画史上初めてのアイデアです(笑)。最後までお客さんに楽しんで欲しかったのと、映画を観終わった後、間宮兄弟を心の中に残したまま帰ってもらいたかったので考えました」と、自身も楽しげに語っていた。

なお、劇中、本作には出演していない黒木瞳が抱える、ある秘密が明かされるシーンがあるのだが、その真偽について監督は、「あれは実話です。洋画だと、芸能人が他の芸能人の話をネタにすることがよくありますが、日本では記憶にないので面白いなと思いました。黒木の了承はべつに取ってませんよ(笑)」と笑い飛ばした。黒木瞳の秘密が知りたいあなたは劇場へ駆けつけられたし。「間宮兄弟」は、5月13日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi