「ワンダーウーマン」、リンジー・ローハンが立候補 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年3月28日 > 「ワンダーウーマン」、リンジー・ローハンが立候補
メニュー

「ワンダーウーマン」、リンジー・ローハンが立候補

2006年3月28日 12:00

アメコミ「ワンダーウーマン」の映画化に、「ハービー/時計じかけのキューピッド」のリンジー・ローハンが立候補しているようだ。現在ハリウッドでは、「マトリックス」のプロデューサー、ジョエル・シルバーのもと「ワンダーウーマン」の製作準備が進められているが、脚本・監督は「バフィー/恋する十字架」のクリエイターとして知られるジョス・ウェドンに決定しているものの、ワンダーウーマン役はまだ決まっておらず、ローハンが自ら手を挙げた形となった。子役出身のローハンのもとには、ティーン映画のオファーばかりで、ワンダーウーマンのような、これまでやったことのない役柄に挑戦してみたいと語っているという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi