ガッツもホめた韓国の新星リュ・スンボムが来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年3月14日 > ガッツもホめた韓国の新星リュ・スンボムが来日
メニュー

ガッツもホめた韓国の新星リュ・スンボムが来日

2006年3月14日 12:00

俳優のみならずボクサーとしてもOK牧場!?「クライング・フィスト」

俳優のみならずボクサーとしてもOK牧場!?
[拡大画像]

札付きの不良青年と、借金まみれの元ボクサーが、人生の再起を賭けて奮闘する姿を描いた感動作「クライング・フィスト」。少年院でボクシングを習い、徐々に成長していく青年を好演した主演のリュ・スンボムがPRのために来日し、3月9日、東京・恵比寿のウェスティンホテル東京にて来日記者会見を開いた。

元ボクサーで、生活のため、新宿で殴られ屋を始めた晴留屋(ハレルヤ)明と、現在、韓国でK-1選手として活躍する「韓国のタイソン」ことソ・チョルをモデルに2人の成長と戦いを描いた本作。少年院でボクシングを覚えるサンファンを演じたスンボムは、半年間トレーニングを積んで、10キロの減量をしてから撮影に臨んだという。

そして、本作の最大の見どころは韓国の名優チェ・ミンシクとスンボムが、演出なしで本気で殴り合うリアル・ファイト。「実際に私の打ったパンチがミンシクさんの溝に入ってしまい、倒れてしまったこともありました。それでも、こっちも打たなければ負けてしまうので、必死になってパンチを打たなければなりませんでした」と壮絶を極めるリアル・ファイトについて真摯に語った。

また、ゲストとして元世界チャンピオンボクサーのガッツ石松が来場し、ボクサー、そして俳優としてのスンボムを褒め称えた。「クライング・フィスト」は4月15日ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi