V6岡田君が「ゲド戦記」でアニメ声優デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年2月14日 > V6岡田君が「ゲド戦記」でアニメ声優デビュー
メニュー

V6岡田君が「ゲド戦記」でアニメ声優デビュー

2006年2月14日 12:00

岡田が演じる主人公アレン(上)と 菅原演じるゲド(下)「ゲド戦記」

岡田が演じる主人公アレン(上)と
菅原演じるゲド(下)
(C)2006二馬力・GNDHDDT
[拡大画像]

宮崎駿監督の長男、吾朗氏が監督デビューを果たすことでも話題のスタジオジブリ最新作「ゲド戦記」のメイン声優が、13日、配給の東宝から発表された。主人公の王子アレン役をV6の岡田准一、アレンとともに旅に出る大賢人ゲド役を、ベテランの菅原文太が演じる。

アフレコ収録開始は早くても4月になるとのことだが、吾朗監督は主演の岡田に対して「少年らしいが同時に落ち着いている声は、どこかナーバスさも併せ持っていると思う。少年アレンに一層のリアリティーを与えてくれるはず」と期待を寄せた。

一方、大役を務めることになった岡田は「子供のころから観ていたジブリ作品に参加できるのはとても幸せです。大切に声を演じていきたいです」と意欲を語った。なお、岡田は04年公開の「サンダーバード」で日本語版吹き替えを担当したことがあるが、アニメ声優は本作が初チャレンジとなる。

また、「千と千尋の神隠し」以来、2度目のジブリ作品登板となる菅原は、「吾朗監督はこの作品で大風を巻き起こし、列島にうずたかく積もった金と欲望のちりとほこりを吹き払い、徳ある国の姿を見せてくれるに違いない」と、威厳あるコメントを寄せた。「ゲド戦記」は7月公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi