ロン・ハワードの娘、「スパイダーマン3」で恋人役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年1月24日 > ロン・ハワードの娘、「スパイダーマン3」で恋人役に
メニュー

ロン・ハワードの娘、「スパイダーマン3」で恋人役に

2006年1月24日 12:00

シャマランの新作にも 出てます「スパイダーマン3」

シャマランの新作にも
出てます
[拡大画像]

M・ナイト・シャマラン監督の「ヴィレッジ」でデビューを果たしたロン・ハワード監督の娘で女優のブライス・ダラス・ハワードが、「スパイダーマン3」に出演することになった。ハワードが演じるのは、スパイダーマンことピーター・パーカーの恋人グエン・ステイシー。この役柄、原作では主人公ピーター・パーカーの初恋の相手という設定で、悪役グリーンゴブリンに誘拐され、哀れな末路をたどっている。しかし、映画版では、キルステン・ダンスト演じるMJことメアリー・ジェーン・ワトソンが初恋の相手という設定に変えられており、「スパイダーマン3」で新たに登場するグエンが、ピーターとMJとの間にどのように絡んでくるのか気になるところだ。

ちなみに、ブライス・ダラス・ハワードが「ヴィレッジ」に出演することになったのは、当初、キャストされていたキルステン・ダンストが「スパイダーマン2」の撮影の遅れを理由に降板したためという経緯がある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi