人気コミック「DEATH NOTE」が実写映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年1月24日 > 人気コミック「DEATH NOTE」が実写映画化
メニュー

人気コミック「DEATH NOTE」が実写映画化

2006年1月24日 12:00

週刊少年ジャンプに連載中の人気コミック「DEATH NOTE」が実写映画化されることになった。異例とも言える2作連続公開が報じられており、第1作が06年6月、第2作は同10月に公開予定とのこと。スタッフ、キャストなどは未発表だ。

本作品は、名前を書かれた人間は死ぬという「デスノート」をめぐって繰り広げられる、主人公・夜神月(やがみ・らいと)と、探偵、警察、秘密組織、死神といった登場人物の争いや葛藤を描いた現代ファンタジー・ミステリー・コミック。日本での単行本発行部数は1000万部を超え、アメリカや中国でも大きな人気を集めている。今後の続報に注目だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi