市川由衣が「飲んだくれ」宣言。「サイレン」完成披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年1月24日 > 市川由衣が「飲んだくれ」宣言。「サイレン」完成披露
メニュー

市川由衣が「飲んだくれ」宣言。「サイレン」完成披露

2006年1月24日 12:00

大ヒット祈願で鏡割を行ったご一行。このお酒も飲んじゃった?「サイレン FORBIDDEN SIREN」

大ヒット祈願で鏡割を行ったご一行。このお酒も飲んじゃった?
[拡大画像]

大ヒットゲーム「SIREN」の続編をベースにした映画「サイレン FORBIDDEN SIREN」がこのほど完成、1月18日、ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズにて完成披露イベントと試写会が行われ、堤幸彦監督や、主演の市川由衣をはじめとするキャスト陣が駆けつけた。

本作は、過去に全島民が消失したという“夜美島”に移り住んだ少女が、サイレンの音とともに怪奇現象に巻き込まれていくというストーリー。「ケイゾク」「トリック」で知られる堤幸彦監督が、“サウンド・サイコ・スリラー”という新ジャンルを提唱し、音にこだわりぬいた演出に挑む。監督は「最近のシネコンは音響設備が非常に整っている。観客が大きな音に慣れているのを前提に、映画の音も大きめに作った」と語り、「目をつむっていても怖い」と会場の笑いを誘った。

また、映画の公開前日(2月10日)が20歳の誕生日だという市川は、「公開後の祝杯では飲んだくれたいです。競馬に興味があるので、ぜひ馬券を購入したい」と語るなど意外な一面を見せた。2月11日、全国東宝洋画系にて公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi