キャサリン・ゼタ=ジョーンズ初来日! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年1月17日 > キャサリン・ゼタ=ジョーンズ初来日!
メニュー

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ初来日!

2006年1月17日 12:00

叶姉妹かと思いました「レジェンド・オブ・ゾロ」

叶姉妹かと思いました
[拡大画像]

スティーブン・スピルバーグに抜擢されて「マスク・オブ・ゾロ」(98)に出演して以来、マイケル・ダグラスとの結婚を経て、着実にスターの階段を駆け上がるキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。02年には「シカゴ」でアカデミー賞助演女優賞を受賞し、ハリウッドを代表する美人女優となったキャサリンが、出世作の続編「レジェンド・オブ・ゾロ」のPRのために初来日。1月16日、東京・新宿のパークハイアット東京にて来日記者会見を開いた。

開口一番、「はじめまして」と日本語で挨拶したキャサリンは「今回、日本に来られて本当に嬉しいです。子供のころから、『あなた、日本人のハーフ?』といわれていました」と日本への親近感を表明。そして、日本については「『ブラックレイン』に出演した夫のマイケル・ダグラスから、素晴らしいところと聞いていました。今回は夫と子供を家に置いて1人で来たので、次回は一緒に来ようと話していました」とコメント。

今作ではゾロ役のアントニオ・バンデラスと夫婦役ということで、実生活での夫婦円満の秘訣を聞かれると「年の差があるからこそ、いいと思うことがいっぱいあります。もし、マイケルが私と同年代だったら、お互いにキャリアを競い合うようなことにもなったかもしれません。マイケルは、私がこの世界に入る前から素晴らしい映画製作者であり、俳優でした。何も競い合う必要がないのです」と、夫のマイケルを称えると同時に、年の差夫婦の素晴らしさを説いていた。「レジェンド・オブ・ゾロ」は21日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi