「ナルニア国物語」原作者の故郷で豪華プレミア : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年12月13日 > 「ナルニア国物語」原作者の故郷で豪華プレミア
メニュー

「ナルニア国物語」原作者の故郷で豪華プレミア

2005年12月13日 12:00

4人の子役と雪の女王役のティルダ・スウィントン「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」

4人の子役と雪の女王役のティルダ・スウィントン
[拡大画像]

C・S・ルイスのファンタジー小説を映画化し、全米ボックスオフィスでは興収6500万ドルを超える成績で初登場1位を獲得した「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」。去る12月7日(現地時間)には、本作のワールドプレミアが原作者の故郷イギリスのロンドンで開催された。

会場となったロイヤル・アルバート・ホールには、100年の冬に包まれたナルニア国をイメージした“アイス・ブルー・カーペット”が敷かれ、人工雪が舞うなかをスタッフやキャスト、関係者やゲストらが来場。報道陣も世界40カ国から集まった。幼い頃から「ナルニア国物語」の大ファンだったというアンドリュー・アダムソン監督は、「素晴らしい作品です。よくできているので皆さん見てください」と挨拶した。また、プレミア会場にはチャールズ皇太子とカミラ夫人も来場。舞台上のトランペット奏者がイギリス国家を演奏し、その演奏が終わると同時に映画の上映がスタートするという豪華なプレミアとなった。日本公開は06年3月4日。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi