キアヌ・リーブスの新作が製作中止 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年11月15日 > キアヌ・リーブスの新作が製作中止
メニュー

キアヌ・リーブスの新作が製作中止

2005年11月15日 12:00

別な監督と組めば?「ワイルド・スピード」

別な監督と組めば?
[拡大画像]

キアヌ・リーブス主演で準備が進められていた超大作「The 8th Voyage of Sinbad(シンドバッド8回目の航海)」が、製作中止となった。「ワイルドスピード」「トリプルX」のロブ・コーエン監督がメガホンを握る予定だったが、この夏に公開されたコーエン監督の最新作「ステルス」が1億3500万ドル(約162億円)の製作費をかけた大作だったにも関わらず、アメリカ国内で3210万ドル(約38億6千万円)しか回収できなかったため、スタジオは製作を見送ることを決定した模様。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi