「キング・コング」は3時間、製作費は300億円超! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年11月1日 > 「キング・コング」は3時間、製作費は300億円超!
メニュー

「キング・コング」は3時間、製作費は300億円超!

2005年11月1日 12:00

もうちょっと短く…ピーター・ジャクソン監督によるリメイク版「キング・コング」の上映時間が、3時間になることが明らかになった。当初予定されていた2時間半よりも30分延びたことで、製作費も増大。1億7500万ドル(約205億円)から2億700万ドル(約316億円)に跳ね上がった。

しかし、現状のラフ・バージョンを鑑賞したユニバーサルの重役は、「まさにマスターピース。公開するのが待ち遠しい」と絶賛、成功への自信をのぞかせている。製作費の増大、3時間を超える上映時間といえば、かつては失敗作の兆候と見られていたが、最近では「タイタニック」や「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズが成功を収めている。

(C)2005 Universal Studios

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi