前作を上回る恐怖再び。「ソウ2」の監督来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年10月25日 > 前作を上回る恐怖再び。「ソウ2」の監督来日
メニュー

前作を上回る恐怖再び。「ソウ2」の監督来日

2005年10月25日 12:00

画像1

前作を超えるヒットとなるか注目される

ダーレン・リン・バウズマン監督

練りに練られた脚本、そして驚愕の結末で全世界を震撼させた「ソウ」から1年、続編となる「ソウ2」が早くも完成。去る10月18日、監督のダーレン・リン・バウズマンがプロモーションのため初来日を果たし、インタビューに応じてくれた。

商業監督としては「ソウ2」がデビュー作となるバウズマン監督。前作が大ヒットしただけにプレッシャーは相当なものだったに違いないが、それに関しては「前作の存在は大きいね。皆さんの期待は非常に高いし、その期待にどう応えていくのかが大事だった。初監督作品ながら、既に沢山のファンがいるのは嬉しい反面、プレッシャーでもあったよ」と語った。

また、作品の中では思わず身悶えしてしまうような“殺しのテクニック”が多数登場するが、その点については、「まずはじめに製作総指揮のリー・ワネルと1週間部屋にこもってアイデアを出し合った。そこで出たアイデアはどれもゾッとするもので、お互い嫌な気分になったよ。刑務所に入れられてもおかしくないような凄惨なものばかり(笑)。でも3~4日かけて話し合いをしたら、撮影に使えるようなアイデアがまとまってきた。注射針のシーンや焼却炉のシーンなど、どれもお気に入りなんだけど、一番自信を持ってお勧めするシーンは、手首に刃物が食い込むシーンだね。8時間かけて撮影した甲斐があった」と、聞いているだけで痛くなってくる。「ソウ2」は10月29日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi