リアリティ番組の台頭で、プロの俳優がピンチに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年10月11日 > リアリティ番組の台頭で、プロの俳優がピンチに
メニュー

リアリティ番組の台頭で、プロの俳優がピンチに

2005年10月11日 12:00

米TV業界は、一般人を主役にしたリアリティ番組の台頭のおかげで、俳優の仕事が減っていることが明らかになった。全米映画俳優協会の発表によると、03年にはドラマやコメディ番組などで年間3万8127もの役があったのに、04年には9.7%減の3万4431役になっているという。また、リアリティ番組の1週間あたりの放送時間も15時間から22時間にアップしているという。この現象にアラン・ローゼンバーグ会長は、「リアリティ番組は、俳優たちが生計を立てていくうえで厳しい障害になっている」と指摘した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi