「黄泉がえり」のスタッフが再結集。「この胸いっぱいの愛を」が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年9月27日 > 「黄泉がえり」のスタッフが再結集。「この胸いっぱいの愛を」が完成
メニュー

「黄泉がえり」のスタッフが再結集。「この胸いっぱいの愛を」が完成

2005年9月27日 12:00

ミムラ(左)と伊藤英明は、 風船の中でどのくらい待っていたのか?「黄泉がえり」

ミムラ(左)と伊藤英明は、
風船の中でどのくらい待っていたのか?
[拡大画像]

02年の大ヒット作「黄泉がえり」のスタッフが再結集した話題作「この胸いっぱいの愛を」が完成、9月26日には披露試写会が東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、スタッフ・キャストが参加した。

作品では、伊藤英明演じる青年が過去にタイムスリップし、ミムラ演じる今は亡き憧れのお姉さんに再会するという物語を軸に、様々な心温まるエピソードがオムニバス形式で描かれる。オープニングセレモニーでは、バイオリンの演奏(作品中でミムラも演奏する)が行われ、その後巨大な風船が現れた。風船が割れると、中からは伊藤とミムラが揃って登場。「風船の中でじっと待っていたのですか?」と聞く報道陣に対して、ミムラは「ちょっと不安でした」と語っていた。10月8日、全国東宝洋画系にて公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi