アンジェリーナ・ジョリーにカンボジアの市民権 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年8月16日 > アンジェリーナ・ジョリーにカンボジアの市民権
メニュー

アンジェリーナ・ジョリーにカンボジアの市民権

2005年8月16日 12:00

ブラピと一緒に カンボジアに移住する?「トゥームレイダー」

ブラピと一緒に
カンボジアに移住する?
[拡大画像]

アンジェリーナ・ジョリーが、カンボジアでの環境保護活動の功績が認められ、カンボジアの市民権を授与された。同国の政府高官が11日に発表したもの。

01年に「トゥームレイダー」の撮影でアンコールワットを訪れて以来、すっかりカンボジアの魅力に取り憑かれたアンジェリーナは、02年にカンボジア人のマドックス少年を養子に迎え、04年夏には環境保護のために150万ドル(約1億6500万円)を寄付していた。さらに、カンボジア北西部のバタンバンに自然保護区を設立するため、今後15年間で500万ドル(約5億5000万円)を寄付することにも合意している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi