「モーターサイクル~」監督、ケルアックの「路上」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年8月9日 > 「モーターサイクル~」監督、ケルアックの「路上」を映画化
メニュー

「モーターサイクル~」監督、ケルアックの「路上」を映画化

2005年8月9日 12:00

セントラル・ステーション」、「モーターサイクル・ダイアリーズ」のウォルター・サレス監督が、ジャック・ケルアックの名著「路上」の映画化を手がけることが明らかになった。プロデュースを担当するのは、「モーターサイクル~」のレベッカ・イェルダムの他、フランシス・フォード・コッポラロバート・レッドフォードら。「モーターサイクル~」のホセ・リベーラが脚色にあたる。

「路上」は57年に出版されたビート文学の代表的作品で、その後のアメリカ文化に大きな影響を及ぼしたことでも知られており、これまでにも何度か映像化されている。

キャスティング、および製作は、06年にスタートする予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi