「エピソード3/シスの復讐」のネット流出、FBIがサイトを閉鎖 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年5月31日 > 「エピソード3/シスの復讐」のネット流出、FBIがサイトを閉鎖
メニュー

「エピソード3/シスの復讐」のネット流出、FBIがサイトを閉鎖

2005年5月31日 12:00

米連邦捜査局(FBI)は、「スター・ウォーズ エピソード3」の映画本編がネット上に流出していた事件で、違法コピーに関与したグループを摘発し、「Elite Torrents」というウェブサイトを強制閉鎖したことを明らかにした。

捜査当局は、1万8000本近くの映画やソフトウェア、楽曲を配布していたとして、「Elite Torrents」運営に携わる10名に対して家宅捜査を実施、メインサーバーを押収した。このサイトは、映画など大容量のファイルを短時間でダウンロードできる「ビットトレント」という技術を利用。「エピソード3」の違法コピーは全米公開の6時間以上前にサイト上に掲載され、24時間で1万回以上ダウンロードされていた。

全米映画協会(MPAA)のCEOであるダン・グリックマンは、「今回の行動は、ネット上で映画を違法ダウンロードする者には悪い知らせだが、映画の素晴らしさを守ることにおいては朗報だ」とコメントしている。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi