USEN、ギャガに続いて日活買収へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年4月26日 > USEN、ギャガに続いて日活買収へ
メニュー

USEN、ギャガに続いて日活買収へ

2005年4月26日 12:00

昨年11月に映画配給会社のギャガ・コミュニケーションズを買収したUSENが、今度は老舗映画会社、日活の買収に乗り出した。USENと日活の親会社であるナムコが、4月21日に発表した。今後両社は、ナムコが所有する日活の発行済み株式の過半数のUSENへの譲渡と、ブロードバンド事業などでの協業を検討するとしている。

USENは今回の買収のメリットについて、「ブロードバンドでのコンテンツ事業において、日活の有するコンテンツ資産は大変魅力的」「ギャガの洋画を中心とした買い付け・配給モデルから、邦画製作も行うバランスのとれたポートフォリオの確立と、製作から劇場公開、DVDなどの2次利用までを一貫して手掛けるモデルの確立のために、日活の撮影所、興行網は必要不可欠」などと発表している。

なお、この動きに対して日活の労働組合が早くも反応。4月23日に「日活経営に対し、組合との協議中の株式売却を許さないとともに、USEN以外の選択肢を検討することを日活経営・ナムコ経営に要求します」と反対声明を発表しており、事態の成り行きが注目される。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi