スパイダーマンが渋谷でゲイシャに恋した! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年4月19日 > スパイダーマンが渋谷でゲイシャに恋した!
メニュー

スパイダーマンが渋谷でゲイシャに恋した!

2005年4月19日 12:00

渋谷でロケですか?「スパイダーマン」

渋谷でロケですか?

スパイダーマン」の主演俳優トビー・マグワイアが、アイザック・アダムスンのハードボイルド小説「東京サッカーパンチ」(扶桑社ミステリー)の映画化作品に出演することになった。

「東京サッカーパンチ」は、取材のために東京にやってきたアメリカ人記者ビリー・チャカが、渋谷で美しい芸者に出会い、暴力団やカルト教団が入り乱れる大事件に巻き込まれるというコメディタッチのストーリー。映画化にあたっての脚本は、「メン・イン・ブラック」「チャーリーズ・エンジェル」「ビルとテッドの大冒険」などのコメディ映画を手がけてきたエド・ソロモンが担当する。外国人が見た不思議の国ニッポンという設定は、「ロスト・イン・トランスレーション」に近いかも知れない。スタジオはソニー・ピクチャーズで、トビー・マグワイアはプロデューサーも兼任する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi