マイケル・ベイ監督、ホラー映画を続々リメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年4月19日 > マイケル・ベイ監督、ホラー映画を続々リメイク
メニュー

マイケル・ベイ監督、ホラー映画を続々リメイク

2005年4月19日 12:00

今週の全米ボックスオフィスで1位デビューを果たした「The Amityville Horror」(79年の「悪魔の棲む家」のリメイク)や「テキサス・チェーンソー」(74年の「悪魔のいけにえ」のリメイク)など、ホラー映画のリメイクを次々とプロデュースしているマイケル・ベイが、86年のカルト作品「ヒッチャー」のリメイクを手がけることを明らかにした。オリジナルでは殺人鬼をヒッチハイクさせてしまう主人公をC・トーマス・ハウエルが演じていたが、リメイク版では女性を主人公にする予定で、主演にはジェシカ・ビールの名前があがっているようだ。監督は未定だが、「テキサス・チェーンソー」や「The Amityville Horror」と同様、新人がメガホンを握ると見られている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi