ついに出発進行!「電車男」と「エルメス」がお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年4月12日 > ついに出発進行!「電車男」と「エルメス」がお披露目
メニュー

ついに出発進行!「電車男」と「エルメス」がお披露目

2005年4月12日 12:00

意外と似合ってる?「電車男」

意外と似合ってる?
[拡大画像]

日本最大の掲示板サイト、2ちゃんねるから生まれたアキバ系青年が主役のラブストーリー「電車男」。これまでに書籍化、コミック化、朗読劇化などが実現して来たが、その映画版が3月29日についにクランクイン。4月7日に、東京・調布の日活撮影所で記者懇親会が行われ、タイトルロールの電車男を演じる山田孝之、その最愛の人となるエルメス役の中谷美紀村上正典監督が本作について語った。

TVドラマなどで見せる爽やかな姿からかけ離れた、オタク姿に扮して現れた山田は、その感想を問われ「やっぱり最初は恥ずかしかったけれど、渋谷でロケをしてみたら意外と気持ちが良くて嬉しくなりました」と、照れ気味に語る一方で「オタクと言っても人それぞれ違うし、見た目でアキバ系の雰囲気は十分に出ているので、普通の1人の人として演じたい」と抱負を述べた。

また、電車男本人が中谷美紀に似ていると主張していたエルメスを、本当に演じる事になった中谷は、原作に対する印象を問われ「最初は『藻前ら』『キボンヌ』など、意味の分からない言葉が沢山あったが、読んでいくうちにとてもチャーミングに思えて来た。見た目や既存の価値観に捕われずに電車男君の本質を見ているエルメスは素敵だなと思いました」と、作品世界に理解を見せていた。映画版「電車男」は6月4日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi